2019あけましておめでとうございますという事で抱負とか

カケヅカドットコムをご覧のみなさま、あけましておめでとうございます。

 

2019年という事で、今年の目標的なものを緩く書いてみたいと思います。

 

正月ボケで昼から飲んだくれてる人は読むように!(中身ないですがw)。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

 

新年のごあいさつ

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカです。

 

まあ年が明けたからと言って特になにも変わらないんですが、2019年もライフワークである釣り関係のモノ作りに邁進する所存でございます。

 

2018-12-28 10.35.21

 

2019年もこの記事を書いてる元日から始動しておりまして、工場でマシンを可動させながら隙きをみてロッドを作ったり、新しいパーツの構想を練ったり。

 

 

正月は周りが静かなので作業は捗るんですが、3人子どもがいるので、本当の意味で集中するのは無理ですが、まあ基本放置プレーで大丈夫になってきたので楽なもんです(笑。

 

兎にも角にも本年もどうぞよろしくお付き合いください。

 

2018は売り上げが大きく落ち込んだ

 

本来年末に書くべき事なんですが、簡単に2018年を振り返ってみたいと思います。

 

釣り業界が云々とか世界的なトレンドが云々というのはネット上に飛び交ってたと思うので割愛しますね。まあ自分が書いたところで薄っぺらい事しか出てこないですし(苦笑。

 

個人的な話をさせてもらうと、2018年夏は会社が大きく傾きました。今の仕事を始めてもうすぐ丸5年になるのですが、その中で一番ヤバいというぐらい売り上げがなかったです。

 

おいおい、KDWもうダメなのか?、と思われてしまいますが大丈夫です(笑。なんとか持ち直しました。

 

売り上げが落ち込んだ理由は自分が生産をしなかったからで、新しい(?)レンタルボート関連パーツを作ろうと新規デザインをしてたんですが、それが製品化まで行かなかったのが痛かった。

 

あと春先の房総チャプター開幕戦では試合を合わせて4日間連続で釣りに行ったおかげで工場の生産は止まり、その穴埋めをするのも大変でしたし。

 

yushin tsuraichi High deck 09.05.43

春真っ盛りの亀山ダムで1人合宿 苦しくも楽しい4日間で見えたものとは

2018年3月29日

 

レンタルボート関連パーツは現場に行ってテストしてナンボですが、自分が中途半端に釣りに行かなかったので製品化の方も中途半端になってるという感じで。

 

やはりまだまだ工場の生産を止める訳にはいかず、家族にも工場にも拘束されない時間の確保はこの先の大きな課題です。

 

釣りに関しては悩み中

 

2019年度、釣りに関しての方向性は少し悩んでおります。これまで通り房総チャプターを中心に亀山ダムがメインフィールドになると思いますが、房総リザーバーの他のフィールドへもなるべく行ってみたいんですよね。

 

mishimadam-bassfishing (11)

7m減水の三島湖(三島ダム)でスタッガーワイドツインテールのバックスライドが釣れた話

2018年8月23日

 

でも自分は本来試合が好きなので、亀山ダムで開催されているローカルトーナメンにも出たいんです。

 

できればシリーズ戦で年間ランキングを争うような試合。各試合ごとのセルフマネジメントが楽しいんですよ。

 

房総チャプターは毎年開幕戦でデコって、残り試合を三振かホームランという試合展開になってしまうのでw。

 

2018-03-28 13.16.48

真冬から早春の亀山ダムで釣れる【アカガエルパターン】

2018年1月15日

 

なので別のシリーズ戦にもエントリーして、試合勘(感)とか、他の選手のパターンなんかをもっと勉強したいんですよね。

 

まあそのためには今よりもっと釣りに行かないとダメなんですが、中途半端にするとまた会社の売り上げがヤバいし、非常に悩ましいところ。

 

もっと釣りに行ける環境を整えないとダメですね。やっぱり湖の近くに工場を構えるしかないな(笑。

 

2019年に作りたいもの

 

さてここからが本題(笑。2019年だからといって特別な感情はないですが、作りたいものはたくさんあります。

 

それを大きく分けるとリールパーツかレンタルボート関連パーツになるのですが、新規デザインからという事になると凄く時間が掛かってしまいます。

 

自分の使うものを好きなように加工したりはしてましたが、製品化は無理なものばかりでしたね(笑。

 

モーターガイド21ゲーターマウント (25)

21ゲーターマウントが重過ぎるのでブランキングしてみた

2018年2月24日

 

完全新規のパーツは限られてくるでしょう。なので下地ができてるパーツを製品化する事に注力するようになると思ってます。

 

例えば各社のクラッチなどは自分の中に下地ができてるので、新しいリールでも作り方は基本的に同じな訳です。

 

 

これが今まで手を付けた事がなかったパーツとなると時間掛かってしまいます。例えばハンドルノブとかスタードラグとか(作る予定ないですけど)。

 

なので2019は地盤を固める年にしようと考えてます。これまで中途半端になってた案件を製品化する事に集中します。

 

具体的には各社ベイトリールのクラッチ、アンタレス系やアルデバラン系を作ってみたいですね。

 

そしてレンタルボート関連パーツですが、途中になっている振動子ポールやキャビテーションプレート、マウントのノブ、ツアーとXシリーズの変換アダプターは製品化したいです。

 

2018-07-03 04.55.06

モーターガイドのツアー82とX5を一つのマウントで使いたい!

2018年7月12日

 

でも次々と作りたいものが増えるんで、どこまで実現できるか全然わからないですけどね(汗。

 

このブログ

 

ブログはゆるーくやっていきます。でも思い立ったら連投したりするかも(笑。

 

新製品のインプレなんかは基本的に書かないと思います。そこは好きな人にまかせます。Twitterで書ききれないような長めの文章はブログに書くという具合ですかねー。

 

楽しみなのはロッドのリビルドで、自分でカスタムしたロッドの紹介や実際に使ってみた感想なんかは記事として書いていきたいと思ってます。

 

Homebrew Power Finesse Rod (12)

リビルドしたパワーフィネスロッドを豊英ダムのカバーで使ってみたらピッチングしやすかった

2018年11月27日

 

これはホント楽しい趣味ですね(笑。

 

カスタムロッドにカスタムリール、そしてカスタムルアーを組み合わせて良い魚が釣れたら楽しいだろうなぁ~。

 

さいごに

 

最後になりますが、2018年の7月に有限会社欠塚製作所の取締役社長に就任しました。つっても社員いませんけど(笑。

 

これまではKDWという社内ブランドの代表という位置づけでしたが、会社の実務を実質すべて自分が取り仕切ってる現状から、銀行関係や取引先の関係者さんからも「いい加減社長やれや!」という圧がかかりまして(笑。

 

自分としてはこれまでと何も変わらないのですが、一応肩書き上【社長】という事になってしまいました。

 

まあ《有限会社欠塚製作所》は親の代からの会社名なのでまったくあまり愛着はないのですが、これも親孝行だと思って継いでおきます。

 

そんな訳で名実ともに会社の決定権を得たので、これからは益々自分の思った通りにやっていこうと思います。

 

今後ともカケヅカデザインワークスと有限会社欠塚製作所を宜しくお願いします。

↓ こちらも良く読まれてます ↓




スポンサーリンク



スポンサーリンク