【シマノ19アンタレス】にKDW製18バンタムMGL用オフセットクラッチが適合する事を確認!

19アンタレスと18バンタムMGLの純正クラッチレバーが互換性ある事を確認できました。

なので当然KDW製18バンタムMGL用カスタムオフセットクラッチも19アンタレスに適合します。

これは本当に想定外の嬉しい誤算でした。

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

SHIMANO19アンタレス購入

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカです。

2019年の新作目玉リールの最右翼、SHIMANO19アンタレスを購入して18バンタムMGLに純正クラッチが適合するか確認してみたところ見事にビンゴ‼️

この記事を書いている3月10日現在、19アンタレスは右ハンドルのHGしか発売されてなく、左ハンドラーの自分としては実際の釣りで使う事は基本的にありません。完全にクラッチの適合を調べるためだけに購入に踏切ました(泣き。

SHIMANO19ANTARES-HG

18バンタムMGL同様、右ハンドルモデルからのリリースとなった19アンタレス。クラッチの適合確認と今後のパーツ製作のために購入。実際の釣りではほとんどつかわないので展示用かな…。

34mmスプール搭載’19アンタレスの出しどころは’18バンタムMGLと丸かぶりなのか

2019年1月10日

正直「左ハンドルが出たら購入して確認すれば良いかなー」とか思ってたんですが、自分の周りでKDW製18バンタムMGLオフセットクラッチが19アンタレスに適合するらしいという事をチラチラと耳にしてまして。

そして決定的だったのが8works@ベイトキャスティングフェチ:釣りブロガーさんが自身のブログでその事を記事にされてたのを拝見させてもらい。

Twitterのフォロワーさんでもあり、KDWのコアなファンでもある8worksさんが自費購入・自己責任において本家のメーカーより先に適合を確認してくれるという、ありがたくも心苦しい状況になりまして(滝汗。

それだけ19アンタレスのオフセットクラッチを熱望してくれる方がいるなら、KDWとして適合について正式にアナウンスしない訳にはいかないぞ、と。

そこでHEDGEHOG STUDIOさんに貸してもらおうと問い合わせたところ、めずらしく19アンタレスを購入してなかったので泣く泣く自社で購入したというのはここだけの話しです(笑。

19アンタレスと18バンタムMGLの純正クラッチレバーは完全適合

ギヤ比7.4のHG右ハンドルモデルからリリースされた19アンタレスですが、ここで18バンタムMGLの右ハンドルが手元に無い事に気づきます(汗。

ここはいつものようにHEDGEHOG STUDIOに甘えさせてもらい、右ハンドルの18バンタムMGLを借りてきてクラッチレバーの適合を確認。見た目にもまったく同じ形に見えます(画像は18バンタムMGLの左モデル用クラッチレバー)。

SHIMANO19アンタレスクラッチレバー SHIMANO19アンタレス純正クラッチレバー
SHIMANO19アンタレス&18バンタムMGLクラッチレバー

画像左が18バンタムMGL用(左ハンドル用)の純正クラッチレバー。右が19アンタレス用の純正。指を置く黒い樹脂っぽい部分のデザインが違うけど、形的にはまったく同じもの。完全に適合してますね。

スプールから離れてるバンタムのクラッチをオフセットさせるとこうなる

2018年11月16日

そして実際に19アンタレスの純正クラッチレバーを18バンタムMGLにセットしてみます。

SHIMANO19ANTARES-HG (18)

こうしてもても違和感は無いです。クラッチレバーの黒い樹脂の部分を変えたのは識別のためかな?

【動画あり】18バンタム用カスタムクラッチの交換手順を書いておかなくては(汗。

2018年12月14日

これは完全に適合と言って問題ないレベルと確認。

当然18バンタムMGL用のKDWオフセットクラッチは19アンタレスにジャストフィット。

SHIMANO19ANTARES-HG (15)

ブラックのカスタムクラッチをセットした19アンタレス。これも違和感は無い感じですね。鏡面のボディーにブラックアルマイトは良く映えます。

これで晴れて18バンタムMGL用オフセットクラッチが19アンタレスに適合すると正式アナウンスする事ができました。

19アンタレス用カスタムオフセットクラッチは必要か

そんな19アンタレスにオフセットクラッチは必要なんでしょうか。

SHIMANO19ANTARES-HG (11)

19アンタレスにもジュラルミン削りだしのクラッチは相性良さそうです。

データでわかるメタニウム用オフセットクラッチとリールカスタムの関係

2019年2月12日

18バンタムMGLの時は明確にカスタムクラッチの必要性を感じました。初めて触った時にクラッチがスプールから離れていて、ON/OFFの時にスプールとの隙間に指の肉が挟まって痛いのと、サミングがやりにくいと思ったからです。

SHIMANO19ANTARES-HG (19)

久しぶりに純正クラッチをセットしてみたけど、やっぱりスプールとクラッチの距離が遠いのは違和感だ…。

18バンタムMGLの実機をFSシマノブースで触った正直な感想

2018年1月19日

でも19アンタレスに関してはそこまでクラッチに違和感は無かったですね。それでもクラッチの位置は高めでスプールからの距離も気になります。

これは18バンタムMGLや16メタニウムMGLにKDWオフセットクラッチを使ったあとだから余計にそう感じてしまうんだと思います。

つかじーさんも言ってますが、16メタニウムMGLは純正クラッチレバーでも全く不満はなかったそうです。

SHIMANO16MetaniumMGL XG

完全ノーマルの16メタニウムMGL。こうしてみると新鮮(笑。

KDWクラッチを使ってもらったらサミングコントロールが向上したと感じてもらえてようです。

もちろん個人の感じ方の問題なので、交換した方が良いかどうかは人によると思います。

SHIMANO19ANTARES-HG (22)

実際にリールシートにセットしてクラッチを切ってみる。純正も良いけどやっぱりオフセットクラッチは切りやすい。

ただ、カスタムの選択肢は多い方が楽しいのではないかと。

19アンタレスといえば鏡面加工

左ハンドルを待たずに右の19アンタレスHGを先に購入したもう一つの理由として、ブランキングして鏡面に磨き上げたプロトのオフセットクラッチの完成度がやたら高かったからです(笑。

18バンタムMGL用オフセットクラッチとまったく同じ寸法ですが、差別化のためにブランキング(穴)を設けてみましたが、これが思った以上に良い感じ。

SHIMANO19ANTARES-HG (23)

クラッチのONOFFやサミング時に邪魔をしないデザインでのブランキングを考えた結果がこれ。

そしてアンタレス用に要望が多い鏡面加工をイメージして、手製で磨き上げてクロームメッキ風に仕上げてみたら、もう言うこと無いぐらいの完成度(笑。

デザイン的にも加工の手順や刃物とマシンのバランス的にも、これ以上の細工は難しいので、製品版としてこの形になると思います。

Twitter上での評判も上々でしたしね。

さいごに

ブランキングと鏡面加工(クロームメッキ)をする事でお値段の方は上がってしまうのですが、19アンタレス自体が高価なリールですし、値段の問題で買わない理由にはならないと思ってます。

機能だけを考えたら18バンタムMGL用が適合するので、そちらの方を選んでもらっても良いですしね。

ただ、18バンタムMGL用はカラーがブラックとガンメタの2色だったので、19アンタレスと共用でもう少しカラー展開しようと思ってます。

今回も機能と見た目の両方にこだわって作るつもりですが、現時点で改善点が見つからないほどの完成度になってます(汗。

手前ミソですが切り心地は最高だと思います。そしてジュラルミン削りだしの見た目も気に入ってもらえる自信があります。

販売は少し先になると思いますが、KDW19アンタレス用オフセットクラッチに期待してください。

宜しくお願いします。

では。