超絶ラッシュアワーの電車でGo! 大都会のオアシス弁慶堀でバス釣りしてきたよ!

マジでツーピースのロッドが折れないように守るのが精一杯(汗。

 

ラッシュアワーの電車に乗って大都会のオアシス【弁慶堀】でバス釣りしてきました。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

 

ブロガーさんいらっしゃい!

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのかけづかです。

 

前々から気になってた弁慶堀(弁慶橋ボート場)まで電車を乗り継いて行ってきました。

 

弁慶橋ボート場

とにかくウィードが凄い弁慶堀。駅を降りてすぐというありえない立地です(笑。そしてあまりの日差しに目が細い自分(元々です。

 

普段仲良くさせてもらってる釣りブロガーさん達とフィールドMTGしようという話しになってまして。

 

メンバーは自分とナナブンノニBLOGみかんさんTsuriLuckツリラクさんikahimeイカヒメさん

 

釣り後の飲み屋でBASS TSURI MATSURIシモサカナさんが合流。

 

とにかくクソ暑い一日でしたが、数十年振りの手漕ぎバス釣り&初場所という事もあり、ワクワクしっぱなしでした。

 

行きの電車は超絶ラッシュアワー

 

この日のワクワクポイントは沢山あるのですが、”平日の午前中から都会のど真ん中でバス釣りをする”のが堪らないんですよ。

 

弁慶堀ボート場』は朝の9時から営業という事で、朝はいつも通り6時頃起きて子どもたちと朝食をとり、7時40分頃に家をでて歩きで駅まで。

 

普段の亀山ダムならほとんど寝ないで夜中の1時起きとかですが、この日はなんとも優雅な出勤(?)です(笑。

 

じつはみかんさんに電車で西新井まで来てもらい、電車が超絶苦手な自分を引率してもらったんです。それなのに途中、自信満々で電車を乗り間違える(自分がね)という大惨事。

 

上野→銀座間は本当に超絶大ラッシュアワーで、手すりに捕まってなくても体が斜めになったまま身動き取れず。ロッドを両手で頭の上に掲げて守るのに精一杯でした(ガチです。

 

銀座を過ぎたあたりでようやく真っ直ぐ立てるぐらいにはなりましたが、毎日あのラッシュの中通勤してる方々、本当にご苦労さまです。

 

もう背徳感しかなかったです。なんかごめんなさい(棒読み。

 

みかん氏と同船からのイカヒメさん

 

そんな思いをしてやっと到着しました『赤坂見附駅』。駅を降りたらすぐに弁慶橋が目の前に。

 

そそくさと用意をして、残りのメンバーを待ちながら先にみかん先生と同船してスタートフィッシング。ウィードが凄い!

 

弁慶堀のウィード

水面まで伸びたウィード。きっと水中の酸素が豊富で魚の活性も高いんだろうなーと勝手に予想。もちろんそんなに甘くなく…

 

この日ご一緒した3人の中で一緒に釣りをした事があるのがイカヒメさん。その時は自分のホーム亀山ダムでした。

 

バス釣りブログikahime

亀山ダムで同船した時の自分とイカヒメさん。まだ今ほどブログが有名じゃなかった時期(失礼。

亀山ダムのレンタルボートバスフィッシング(バス釣り)はなんでおもしろいのか?

2017.12.17

 

なので今回は初めての人とも乗りたいと思ってたのですが、結局ツリラクさんには最後まで同船してもらえませんでした。きっとイヤだったんだろうな。

 

よし、いつかツリラクさんに乗ってもらえるようにブログをがんばるぞ(棒。

 

そんな事は置いておいて、みかんさんとは同船できたのでよかったです(小並。

 

その後ツリラクさんが到着、そのまま一人で釣り始めます。

 

追いかけるようにイカヒメさんが到着後、ツリラクさんが”どうしてもみかんさんと乗りたい”と言うので自分はイカヒメさんと。

 

ああ、ツリラクさんと乗りたかったな…。よし、いつかツリラクさんに認めてもらえるような立派なブロガーになるぞ(棒。

ツリラクさんのどうでも良い記事はこちら↓

 

かつての手漕ぎガチ勢

 

さて弁慶堀と言えば手漕ぎローボートです。こんな自分ですが、かつて若かりし頃のカケヅカは手漕ぎで亀山ダムに出てたんですよ。

 

弁慶堀の手漕ぎボート

ウィードが邪魔して中々ボートが進まない弁慶堀。二人乗りだと余計キツかった(笑。次回は一人でリベンジしたい。

【亀山湖レンタルボート】一度手漕ぎボートで釣りをしてみるといろんな発見があるもんですよ

2017.04.22

 

手漕ぎって凄くステルス性が高くて、上手くやれば結構釣れるんですよね。まあ体力的にはかなりアレですが(笑。

 

自分的に手漕ぎの最大のコツは”なるべく漕がない事”です(笑。だからといって弁慶のボートに常備してあるアンカーをイチイチ打つのは大変。

 

なので橋桁や杭、桟橋やオーバーハングしてる木などを掴みながらキャストするのが良いのかなと。

 

うーん、それっていつも亀山ダムでやってる事だな(笑。

 

エレキがあろうがなかろうがやってる事は同じという。

 

タックル&リール&自作ルアー品評会

 

この日集まったメンバーはやたらと気合いが入っていて、今回のためにパックロッドを購入してきたり(爆。

 

イカヒメさんなんか手持ちのどのロッドより高いパックロッドを買ってしまうというイカれ具合(笑。

イカヒメさん珠玉の記事はこちら↓

 

船の上ではそれぞれ持ち寄ったタックルやルアーの品評会となり、パックロッドや自慢のリール、それで自作クランクベイトを泳がせるなど、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

abuf16REVO LTX-BF8

この日使ったレジットデザイン・チャイルドサイドとAbu16Revo LTX-BF8。カスタムスプール&PEラインをメンバーに体感してもらった。

ノーマルで使ってたAbu16Revo LTX-BF8にAvailマイクロキャストスプールを入れたらまるで違うリールになってビビった‼️

2019.06.28

 

自作クランクベイトとか楽しそうだったなー。自分も作ってみたいけど、それにハマると本業の生産に絶対支障がでるので我慢我慢。

 

今回のメンバーの中ではみかんさんのクランクベイトがキレイでした。ツリラクさんと、この後合流するシモサカナさんの3人はハンドメイドクランク仲間で、お互い切磋琢磨して楽しく作ってるようです。裏山。

 

Handmade crank bait

みかんさんのハンドメイドクランクベイト。全体的な作りがプロです。お店で普通に売っても良いれべる。ただし単価の方はプレイスレス。

みかんさんのクランクベイト創作記事がこちら↓

 

弁慶堀という場所がハンドメクランクの聖地という事もあり、ここで自分の作ったルアーを泳がせる事が堪らないのかもしれないです。

 

壮絶にデコる

 

釣果の方ですが、壮絶にデコりました!だって全然アタリもないんですよ。これバスいないんじゃね(?)というレベル(笑。

 

いや、他の方に聞いたら何本か釣れたらしいのでバスは生息してるようです。そうかあそこバスいたのか…。

 

まあ今回の主な目的はブロガー同士の親睦を深める事。釣りは””ついで”ですよ”ついで”。

 

釣れなくても全然悔しくないですから。

 

いやー、良い天気だったなー。

 

 

 

 

涼しくなったらリベンジだな。

 

釣り後の飲み会は危険

 

早上がりして昼間から飲むというプランだったのが、終わってみれば夕方4時30分頃まで釣りをしてしまいました。イカヒメさんが止めないんだよなー(人のせい。

 

その後ノープランだったので、何となく新宿まで電車で。飲み屋が多いだろうというイメージだけで(笑。

 

新宿でシモサカナさんと合流。お店はイカヒメさんがササッとサーチ。相変わらずみなさんについて行くだけの自分…。

 

そして飛び込みで入ったお店のクーラーが全然効いて無い事すら笑えるぐらい楽しい時間が過ぎ、勢いで二軒目に。みんな翌日仕事やで。

 

クランクベイト

釣り後の飲み会の席でプレゼントしてもらったクランクベイト達。シモサカナさんからはチッパワを、ツリラクさんからはブレードクランクを、そしてみかんさんからはオリジナルハンドメクランクを。ありがとうございます‼️

 

シモサカナさんの笑ってはいけないハンドメイドクランク奮闘記はこちら↓

 

そしてサプライズプレゼントを頂いてしまった。ありがとうございます‼️

なんだかんだ終電近くまで飲んで笑って熱い話しをして、本当にアッという間の1日でした。

 

さいごに

 

普段の釣りがガチ過ぎるのか、普通に6時に起きて家族とご飯を食べたあと電車で釣り場に向かうとか、もう新鮮過ぎました。

 

ただし手漕ぎ&夜ふかしでハッスルしすぎて翌日は体ダルダルのポンコツヤローだった事は内緒です(笑。

 

ちなみに自宅から弁慶まで一時間もかからない事が判明。これって亀山ダムに車で行くより近いじゃん(汗。

 

こうなるとパックロッド用意してちょくちょく行きたくなっちゃうなー。

 

まあラッシュアワーの電車はアレですが、気軽に行けるフィールドがこんな身近にあった事は大きな発見でした。

 

でもできたらハリアー80とか持っていきたい。無理だろなー(笑。

 

今度はパックロッドを持って行きたいと思います。

 

では。

 

それにしても体力無いなー。体鍛えるか。

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク






1 個のコメント