冬のバス釣りはやる事を決めてから行く

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

カバーはハイシーズン

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

ハイシーズンはカバーフリップばかりやっていた自分ですが、冬になるとほぼカバーはやりません。何というか、釣れる気がしないんです(笑。

 

自分の中では冬は釣れる時期なんですよ。これはガチでそう思ってまして。でもそれはカバーではない。

 

やはり冬といえばディープがおもしろいんですよね、自分的には。

 

このブログをいつも読んでくれてる方は、管理人はカバーフリップ大好きな人だという印象が強いと思います。実際大好きですし、得意だと思ってます(釣れない事多いですが…)。

 

そのフリッピングですが、じつはハイシーズンにデカバスが釣れない苦肉の策から始まったといっても良いんですよね(笑。

 

なのでフリッピングの方が後発なのです。

 

本来はライトリガーだったので、今でもディープのダウンショットは大好きなんですよ。

 

冬のバス釣りは決め打ちする

 

そんな冬の釣りですが、やはりあまり多くを求めてはダメだと思ってまして、やる事はある程度決めておかないと見失ったまま終わるのではないかと。

 

自分的に冬のバス釣りの軸になるのはダウンショットなのですが、それ以外にもう一つくらい試したいと思ってます。

 

冬のバス釣りの定番の一つ、メタルバイブなんですが、まだ釣った経験がないんですよね(笑。

 

なので、この冬はこれでディープにちょっかい出してみようと考えてます。

 

メタルジグはまあまあ釣った事あるのですが、メタルバイブってどうもイメージが沸かなくて…。

 

冬の持ち駒

 

冬に何とか一本と思ったら、ダウンショットを選択する人は多いのではないでしょうか。自分もその1人で、結構釣る自信はあったんですよね。

 

超ロングリーダーダウンショット

ディープのドラッギング ダウンショットを超ロングリーダーにした訳

2016.12.02

 

ただ、この二年くらいは練習不足もあってか、思わしい結果が出せてないので、この冬はこれまでの釣りをちゃんと復習します。

 

下手に自信があるため、逆にチョチョっとやっただけで釣れる釣れないを決めてしまってたので、釣れなくてもちゃんとやりこまないとダメだと反省。

 

過去に良い思いをしたワームや釣り方だけじゃなく、色んなルアーを色んな使い方で試してみるべきですよね。

亀山湖のディープでダウンショットに使うワーム3選

2016.10.15

 

メタルバイブレーション

 

色々試すと言って節操無く手替え品替え試しまくっても見失うだけですから、そこはある程度やる事を絞ってやろうと考えてます。

 

今回はメタルバイブとメタルジグを出来るだけ使ってみようと思ってます。

 

2017-12-20 17.47.40

 

今の時代はネットなどで釣れてる情報を毎日のように目にしますが、自分のまわりで釣れてると評判なのがフラッシュユニオンのフルメタルソニックというルアー。

 

そうなると何を買って良いか迷ってるなら、知ってる人が使ってるヤツを試してみようかな、となりますよね(笑。

 

基本的な使い方も教えてもらえるので、まずはこのルアーを使ってみるつもりです。

 

自分の釣り方を見つけるまで

 

試合のプラクティスって消去法なんですよ。釣れるルアーや場所を見つけるというよりも、釣れないルアーや場所をどんどん切っていって、最終的に釣れる方法にたどり着くという感じ。

 

使った事がないルアーややった事の無い釣り方も同じと考えていて、場所はもちろん、ロッドやリール、ラインの太さや種類を色々ためしながら、自分に合わない方法を切り捨てていく感じだと思ってます。

 

今回はメタルバイブにトライしてみようと思ってますが、一応重さやカラーは何種類か用意しました。

 

2017-12-20 17.51.14

 

これにタックルもバリエーションを付けなくてはと思ってます。

 

ロッドやリールは沢山あるほど良いですが、まあそんなに本数持ってないし(笑。 とりあえず今あるやつを片っ端から持っていって試してみるつもりです。

 

でも一番はラインだと思っていて、フロロとPEラインをそれぞれ数種類用意する予定。こういう時は替えスプールがあると便利ですね。ここは商売上の特権です(笑。

 

魚探

 

今の自分に一番足りないものは魚探を見て状況を把握する能力なので、この冬はHONDEX HE5700とGARMIN ECHOMAP CHIRP 95SV をにらめっこして、最低限GARMINの方を見れるようにする事でしょうか。

 

亀山ダム カバーテキサス 06.49.00

俺のGARMIN(ガーミン)とHONDEX(ホンデックス) 結局どちらも必要だとわかった

2017.12.14

 

理想はHONDEX HE5700とGARMIN ECHOMAP CHIRP 95SV で、それぞれにしか映らないものを映せるようになれば最高なんですけどね。

 

そして究極は自分にしか映せないもの、自分にしかわからない事が出来たら無敵なんですが…。まあ膨大な練習量が必要でしょうね(苦笑。

 

さいごに

 

冬の釣りは「やる事・やりたい事」を先に決めておくとフィールドにいる時間を無駄にしなくて良いですよね。

 

ディープの釣りは冬でも結果が出やすいので、タックルをシビアに見直して、丁寧な操船を徹底しなくては。

 

風が吹いた時に狙ったコースをまっすぐ進むってレンタルボートだと意外と難しいんですよね。

 

亀山湖大荒れ

 

小さなバイトを感じてしっかりと乗せるためには船の無駄な横揺れも抑えないとダメですし。

 

そうなるとフィンが大きくて強度のあるラダーは絶対に必要なんですが、中々そういうラダーって見ないですよね…

 

 

………

 

…………

 

あっ!?

 

何かKAKEDZUKA DESIGN WORKSっていうところのラダーならフィンが大きめに設定してあるから船の挙動が安定するらしいですよ!

 

Rental-boat-rudder-s-3

 

しかもステンレス製なので頑丈みたいです!

 

そう言えばこの週末に足立区のマニアックスさんでエレキのメンテナンスイベントがあるんだけど、そこでKAKEDZUKA DESIGN WORKSのラダーが店頭販売されるらしいんですよね。

 

2017-12-19 14.58.08

 

この機会にステンレスラダーを手にとってみようかな? 先着順という事なので、今回は早いもの勝ちみたいですね。

チェックアングラーズショップマニアックス・エレキメンテナンスイベント

 

よーし! 今週末は足立区のマニアックスに集合だぁ~!

 

と言う純度100%のステマ記事でした!

 

ではではー。

 




スポンサーリンク





スポンサーリンク