根掛かりの時ロッドを真っ直ぐにして引っ張るとリールはどうなる?

自分も昔は根掛かりしたらそのまま引っ張って取ってましたが、これがリールにとっては結構なダメージなんですよ。

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

リールへのダメージ

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

自分は普段めったに根掛かりをしないんですよね。

釣りのスタイルがテキサスのフリップなので根掛かりをしない事が効率に影響するので。

でも、どうしても根掛かりが取れなかったらしょうがないのでラインを無理やり引っ張ります。

そのとき間違ってもリールをそのままで引っ張る事はありません。

なんせナイロンの30ポンドなんでスプールがヤバいですよね(笑。

スプールが歪むよ

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ( @kakedukaSS )です。

その昔は良く根掛かりをしました。

まあ、だれでも初心者の頃はそうですよね(笑。

で、その時はロッドを真っ直ぐにして思いっきりラインを引っ張ってましたね。

根掛かりの多いフィールドだと、一日に何度もそんな事をしてたように記憶してます。

kameyama-ヘビーカバー

でもそれ、リールには非常に良くないんですよね。

ロッドの曲がりというクッションがまったく無い状態でただ引っ張ると、リールのスプールにモロに負荷がかかります。

そうすると最悪、スプールがゆがんで芯が出なくなってしまう恐れもありますよ。

リールの剛性とは別

それでも、「おれのリールは剛性高いから!」という方がいるかもしれません。

カルカッタコンクエストDC

でも、剛性関係ないので(笑。

たとえカルカッタコンクエストでもロッドを真っ直ぐにして引っ張ればスプールに良い訳がありません。

リールの剛性って、そこじゃないんですよ。

多少はあるかもしれませんが、スプールのシャフト径はそれほど変わらないので。

スプールが負荷を受けてるのはサイドカップのベアリングと反対側のベアリングの二点です。

スプール自体はリールボディーに収まってますが、もちろん接触はしてません。

13メタニウムすぷーる

1/100ミリ単位でクリアランスが設けられてるのでボディーには干渉してないんですよ。

それをスプールに直接負荷をかけたら歪んでしまうのもわかりますよね。

タオルなどに巻きつけて

そんな事を言っておきながら、自分はたまにロッドを真っ直ぐにして引っ張る事もあります(笑。

でも、それは加減がわかってるからです。

どのくらい引っ張るとルアーが回収できるか体に覚えさせてきたので。

テキサスのカバー撃ちの場合、どうしても回収できないという事はめったにないんですよ。

ヘビーカバースタック
kakedzuka.com
 
Nothing found for 2016 09 Texas Rig Search
http://kakedzuka.com/2016/09/texas-rig-search/

なので、ちょっとキツめに引っかかったらもうロッドを真っ直ぐにして引っ張ってしまうんですね。

でも、本当に「これは無理!」というレベルでスタックしたときは絶対に無理をしません。

こうゆう時はタオルなどにラインを巻きつけて、それを引っ張るようにした方が絶対良いです。

最近のラインはやたらと強いので、下手に手などに巻きつけるのは絶対やめた方が良いですね。

間違ってもPEラインなどは別の何かにしっかり巻きつけてから引っ張りましょう。

最後に

いくらリールに負荷をかけたくなくてもラインを手元で切るのは絶対にやめてくださいね。

たしかに強く負荷をかけたラインはその後使い物にはなりません。

だからといって長いままのラインをそのままにするのはアングラーとして最低の行為ですからね。

何より、そこが根掛かり多発のデス・スポットになってしまいますよ。

ただでさえ釣りができるエリアが限定されてきてるのに、これ以上自分達の手で釣りができるエリアを減らさないようにしたいですよね。

強いラインを使ってる方は特にですが、自分のラインが根がかったら、その戦闘力で他の根掛かりラインも引きちぎってやりましょう!

マシンガンキャスト30ポンド

自分はいままで水中の根掛かり放置ラインに負けたことないですから。

自分の戦闘力は30ポンドですよ。

下手なレイダウンはそれごと引き抜いてしまいます(笑。

まあ、PEの何十号には負けますが。

その他まとめ記事はこちら↓

kakedzuka.com
 
Nothing found for 2016 09 Nbc Chapter Feco Rule
http://kakedzuka.com/2016/09/nbc-chapter-feco-rule/
kakedzuka.com
 
Nothing found for 2016 07 Kameyama Flipping Matome
http://kakedzuka.com/2016/07/kameyama-flipping-matome/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です