自分が買っても良いのかな 話題のルアー【RTO1.5】に食いつく

今釣り業界で最も話題性のあるルアーと言えばラッキークラフトのRTO1.5 ・TOクロー。

 

これについて最初、自分が使う事はもちろん、買う事も無いだろうと思ってんですけどね。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

LIVEが暴いたウイニングルアー

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

2018BASSMASTERエリート開幕戦で大森貴洋さんが使って圧勝するシーンがLIVE映像で流れ、それを見た多くの日米(米日(?))アングラーが熱狂したのは先日の事。

 

自分も食い入るように見てた訳ですが(全部では無いですが)、確かに衝撃的な勝ち方でした。

 

開催地となったレイクマーチンの最上流部の小さなワンスポットに陣取り、そこでラッキークラフト製のクランクベイト、RTO1.5のTOクロー(レッド)で釣りまくるというもの。

 

二月のローランドリザーバーで最上流、しかもワンスポットで4日間釣りまくるというのは、話で聞いただけでは信じられない現象というか、もう事件と言って良いレベル。

 

それがライブ中継ですべて映ってる訳で、その場で起こってる事件をアメリカと日本、もしかしてそれ以外の国でも多くの方が目撃する事になりましたよね。

 

そこにしっかりと映ってたのが【RTO1.5・TOクロー】と言う訳です。

 

売れなければいけないルアー

 

大きなトーナメントでウイニングルアーになったものは話題性がありますから、その後製品が品薄になると言うのは良くある話です。

 

自分も琴線に触れる釣り方やルアーであったならソッコー手を出すかも知れません。

 

でも「ほぼフリッパー」を自称する自分ですから、クランクベイトを使う機会は決して多くないです。というか滅多にない。

 

それに自分の性格上、流行ものに手を出すのはちょっとな…、というのが正直ありました(笑。

 

これで普段からクランクベイトを投げてる人ならまだしも、自分のように全然巻物をやってない人間がこんな時だけ争うように話題のルアーを買うのは、本当に欲しい人にとって迷惑なだけなのではと遠慮してしまうんです。

 

本心では記念に一個くらい持っていたいのですが、やはり敷居が高いと言うか、自分のような人間がそんな不純(?)な動機で買うのはダメなんじゃないか、とも思ってしまうんですよね。

 

しかしながら、このルアーは買えるものなら遠慮なく買っても良いルアー、むしろ沢山売れなければいけないルアーなのではないかと考え方が変わったんです。

 

業界発展のために

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、釣り業界発展のためには釣り道具が沢山売れた方が良い訳です。

 

まあ、まったく脈絡もなく物欲だけで欲しいと思う自己弁護にしか聞こえないでしょうけど(笑。

 

でもそれでも良いのでは無いでしょうか。

 

だってメーカーとしては、ユーザーがどんな目的であったとしても、お金を出してルアーを買ってくれる事が大事です。

 

メーカー側はバスプロに対して自社の製品を売るためにプロにスポンサードしてる訳ですし、バスプロの方はメーカーが自分の影響で売り上げが上がった方が自分の評価が上がるのでWINWINですよね。

 

なんだかんだ言っても商売としてルアーを売ってるんですから。

 

もしもラッキークラフトの営業理念か何かで、「ガチで使って真剣に魚を釣る以外の事を考えてるヤツは買わんでよろしい!」、くらい言われたらとても手が出せないですが(汗っ。

 

まあそんな訳ないですよね(笑。

 

誰得

 

ルアーが売れる事で誰か困る人がいるでしょうか。自分が想像する限り思い当たりません。

 

もちろんルアーは魚を釣るためのものですから、そのルアーを使って魚を釣りたい人が優先的に手にするべきだとは思います。

 

なのでほとんど観賞用に欲しいという自分のような人間は後回しで良いと思ってます。

それでも大きな波が一段落して、市場に十分な数のRTO1.5・TOクローがお店の陳列棚に並んだら、自分もひっそり手に取ると思うんですよね(笑。

 

そしてフィールドで投げてみて、「これがあの時のウイニングルアーか」と、しみじみ思うのかも知れません。それでバスが釣れてくれたら尚更嬉しいですが。

 

それを「こんな時だけ買うのはおかしい」と言ってしまうと、メーカーさんも嬉しくないし、それを使って勝ったバスプロも嬉しくないし、買うのを遠慮してしまうユーザーも嬉しくないです。

 

買わない事で誰も得しないですよね。

 

さいごに

ここで転売目的で買い占めて、欲しい人の足元を見て高値で売ろうとするヤツを無くす意味でも、純粋に欲しい人が優先的に買えるようになると良いですね。

 

なので市場に十分出回るまで自分は買わないと思いますが、コレクションでも何でも、欲しいと思うなら誰であっても買っても良いと思います。

 

それがキッカケでクランクベイト大好きになる人がいるかもしれませんし(笑。

 

入り口やキッカケは何でも良くて、買って使ってみて、偶然でも何でもバスを手にしたりすると、その人にとっては思い出のルアーになりましすね。

 

なので買える人は遠慮なく買いましょう。自分も買います。

 

ほんの少しかもしれませんが、釣り業界が儲かればバス釣りをする環境が良くなるし、この先バス釣りを長く続けられるようになるのではないでしょうか。

 

では。

 




スポンサーリンク





スポンサーリンク