釣り人はドS

普段から思ってるのですが、釣りって動物虐待以外の何者でもないので、せめて少しでも元気に逃がしてやりたいと思ってます。

 

ただしオートリリースはやりたくないですけどね(笑。

 

ブラックバス大好き

 

こんにちは、ブラックバスのみさなんとは長い付き合いになるカケヅカです。

 

かれこれ30年の付き合いになるブラックバスですが、昔釣った小さいバスが生き続けて、大きくなったのがまた自分に釣れたりした事があるのか考えたりします。

 

よく「大きくなってまた会おうね」みたいな事を言う自分ですが、そのためにはなるべく良い状態でリリースする必要がありますよね。

 

でも小さい個体ほど弱いと思うので、昔のように凸りそうになって慌ててライトリグに走るみたいな事はしなくなりました(年を取ったとも言えるw)。

 

釣りをしないのが一番魚に優しい」というそもそも論はごもっともなんですが、食べもしない魚を釣る事自体に喜びを感じるのは釣り人の性というヤツでしょうか。

 

釣り人はドSってどういう事?

 

釣り人の根本にあるのは狩猟本能なのかなと思うのですが、それってかなりサディスティックです。

 

ブラックバスと言えばルアーフィッシングですが、魚にとっては良い迷惑ですよね(笑。

 

本物ならまだしも、偽物の餌に食いついたと思ったら針で引っ掛けられて引きずり回される訳ですから。

 

それが釣りなんですが、誰もブラックバスが嫌いだとか憎たらしいとは全然思ってなくて。

 

むしろみなさんもブラックバスという魚は好きだと思うのですが、それをなんとか騙して釣り上げたいという(笑。

 

 

 

カケヅカの感想

 

魚にとっては命の危険を感じるほど恐怖だと思うのですが、それでも釣り人は何とか魚に触りたいという。

 

今は法律で禁止されてますが、昔はブラックバスを家で飼育してた事もありましたし、今でも許されるなら飼いたいと思う程です。

 

これって人間同士なら恐怖のストーカーとかですからね(爆。

 

そう考えると釣り人ってやっぱり変質者・変態・ドSなんですね(笑。

 

みなさんはどうですか。


スポンサーリンク



スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です