オールラウンダー

沢山ルアーやタックルを持っていて、ただ色んな釣り方をすればオールラウンダーなのかもしれません。

 

でも自分の憧れるオールラウンダーはそのすべてを高い次元でこなす人の事なんですよね。

 

オールラウンダーのレベル

 

釣りの幅の狭さには定評のあるカケヅカです。

 

そんな自分もオールラウンダーっちゃあオールラウンダーなんですよね(笑。

 

一応なんでもやりますからね、一応(笑。

 

でもどれも中途半端なので「自分もクランク出来るんですよー」みたいな事は恥ずかしくて言えないという。

 

その中で、カバー撃ちが大好きでそればっかりやってるので最低限「得意」と言えるくらいは出来ると思ってて。

 

それを軸に他の釣り方にも手を出してるような感じですかね。

 

オールラウンダーの定義?

 

何がどのくらい出来たらオールラウンダーとか、そんな定義は無いですが、自分の考える(憧れる)オールラウンダー像についてはこんな感じでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

オールラウンダーって言う響き憧れます(^.^) でも何にでも手を出してどれも中途半端だとカッコ悪いと思っちゃう(笑) 釣れなくても良いから1日やりきれる釣り方を思いっきりやってみて、それで釣れる時釣れない時を体で覚えて、釣れない時に何をやるかを考えて。 そうして釣り方を増やしていった先に真のオールラウンダーがあると思うんだけどどうでしょ(^_^;) ✡️ ✡️ #ブラックバス #バス釣り #釣り好きな人と繋がりたい #オールラウンダー #ハードルアー #ジャッカル #エバーグリーン #スティーズ #レジットデザイン #ゲーリーヤマモト #メガバス #OSP #ノリーズ #デカバス #バス釣りブログ #カケヅカ #カケヅカドットコム

欠塚実(カケヅカ)さん(@kakedzuka_hf)がシェアした投稿 –

 

ザックリですが、巻きの釣りと撃ちの釣りを高い次元で出来る人はオールラウンダーと言っても良いかと思うんですよね。

 

カケヅカの感想

 

釣り方の種類を挙げていくとキリがないですが、極論言えばすべての釣り方において高い次元で出来る人っていないんじゃないかと思ってます。

 

バスプロの中にも色んな湖で色んな釣り方で優勝する人もいますけど、本人曰く苦手な釣り方もあると言ってますしね(その苦手も高次元ですが…)。

 

逆に「この状況になったらこの人!」みたいな人もいますけど、もう想像を絶するレベルでのスペシャリストなんでしょうね(汗。

 

ホント自分にもっと時間とお金があったらもう少し釣りの幅を増やしたいですが、でもその時間を結局カバーに費やしてしまうような気もします(笑。

 

やっぱり自分にはオールラウンダーは無理なのかもしれません(爆。

 

みなさんはどうですか。

 

では。


スポンサーリンク



スポンサーリンク






2 件のコメント

  • いつも更新楽しみにしています。
    前サイトの更新がなかったので事実上の引退かと思ってましたが新しいサイトを作っていたんですね。
    これからも頑張って下さいm(__)m

    • コメントありがとうございます。これまでのブログは中身がメチャクチャで一貫性が無かったので時間をかけて整理しようと思いまして。その間は新しいブログの方で更新していきますのでどうぞ宜しくお願いします。旧ブログの方は時間をおいて復活させようと思ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です